美容師とヘアスタイル

久しぶりにヘアスタイルについて語ります♪

日々のサロンワーク、コンテストやフォトスタイルをみて感じること・・・


美容師は日々より良いヘアスタイルを求め髪の毛を切っています。

それは、あたりまえ。。。

ですよね。

しかし何を求めて切っているのか?

その方向性が一番大切だと思う。


スタイリストが思う最高のヘアスタイルを作る!?

いやいや、、、

NO----

情熱で造る!?

ん~、、、

好きな言葉だけどちょっとちがうな(汗)


じゃーなんだ!!!!


それは、素材を活かす事!


これに尽きると思う!

勘の良い方ならピンときましたね?

ヘアスタイルを造るには

髪質

長さ

ヘアカラー

骨格

タイプイメージ

ファーストインパクト

などなど、いろんな事が関係してきますね。


そして自分がなりたいヘアスタイルのイメージがあります。

これは、

こうゆう髪型にしたい!

とか

イメージにしたい!

とか

ここが気になる!

とか、すべてイメージの部類ですね。


それに対して美容師はヘアの提案やスタイリングのアドバイスをする!

ここまでできる美容師さんは「売れっ子」ですね!(^^)!


しかーし、

それだけで良いと思いますか?

答えは「NO------」((+_+))


これではまだヘアスタイルとは認めません!!!僕は・・・・


あと一つ大切な事があります

何だとおもいますか?

答えは「ヒ、ミ、ツ」

一番ウザイ答えですね。。。。


大切なのは

どこを活かしてどこを引き立てるのか!ですね

ヘアスタイルが独り歩きしているのではなく

全身で1つの作品であり、人です。

他には・・・

また気が向いて時間がある時に書きまくりたいと思います


ではでは
by ferry04 | 2014-11-04 10:20

ferry代表 平松隆生 blog


by ferry04
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31